キーワードから検索

親心後見®セミナー「専門用語を使わない・障がいのある子の親なき後の『お金』の話」

専門用語を使わない・障がいのある子の親なき後の「お金」の話

セミナー内容

障がいのある子の親なきあとについて、講師である鹿内が行った「親心後見®」と「親心遺言」のサキヨミ理論と誕生秘話を分かりやすくお伝えします。


①未成年のうちにしかできない対策

②成人してからもできる対策

③お金のかかる対策

④お金のかからない対策

セミナーの理解が深まる参考書籍 障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本
本のページに沿って解説しますので、事前にご一読いただくと理解が深まります

Amazonで購入: 
「親心の記録®」とのセット販売:ベイスで購入


参加対象

①知的障がい者の保護者・ご家族(特に15~19歳の未成年の保護者)

②学校教育関係者

③社協・社福・NPO・放課後デイ等の支援者 

 

対象者




講師からのメッセージ(動画)[3分55秒]


WEB開催イメージ


専門用語を使わない・障がいのある子の親なき後の「お金」の話

講師紹介

相続知財鑑定士 鹿内幸四朗(しかないこうしろう)

鹿内 幸四朗(しかない こうしろう)


一般社団法人 日本相続知財センター®本部・札幌 専務理事

相続知財鑑定士


17歳のダウン症のひとり娘の父親であり、自ら開発した「親心後見®」の日本初の実践者である。
2020年8月、「障害のある子が『親なき後』も幸せに暮らせる本(大和出版)」を出版。

プロフィールをもっと見る

 

「親心後見®」は日本相続知財センター®本部の商標登録です。

 

講演実績

保険・金融関連、不動産関連、セレモニー関連、母と娘の相続講座の講演イメージ
  • 福祉・介護関連
  • 公共団体等
  • 不動産関連
  • 保険・金融関連
  • セレモニー関連

講演実績一覧

専門用語を使わない・障がいのある子の親なき後の「お金」の話

講師紹介

相続知財鑑定士 鹿内幸四朗(しかないこうしろう)

鹿内 幸四朗
(しかない こうしろう)


一般社団法人 日本相続知財センター®本部・札幌 専務理事

相続知財鑑定士


17歳のダウン症のひとり娘の父親であり、自ら開発した「親心後見®」の日本初の実践者である。
2020年8月、「障害のある子が『親なき後』も幸せに暮らせる本(大和出版)」を出版。

プロフィールをもっと見る

 

「親心後見®」は日本相続知財センター®本部の商標登録です。

 

講演実績

保険・金融関連、不動産関連、セレモニー関連、母と娘の相続講座の講演イメージ
  • 福祉・介護関連
  • 公共団体等
  • 不動産関連
  • 保険・金融関連
  • セレモニー関連

講演実績一覧

セミナー開催情報